2018年08月18日

夏の初雪

北海道で初雪だってー。
関東はいきなり秋っぽくて、でも西のほうはまだ猛暑のところがあるらしくて。
四季が同時多発ってかんじ。


神奈川で、夜更けに走ってたトレーラーを無理矢理停めてガラス割ってスタンガンで脅して強盗した、ってニュースを聞いて、こわくなった。

わたしは真夜中のドライブが好きだけど、走ってる限りは車の中なら安全だとおもってたからねー。
前方に割り込まれて停車されたら、こっちも停まるしかない。
煽りの場合はドアロックを解除するなって言われてるけど、ガラス割られてこわい武器で脅されたらお手上げじゃーん。

いよいよ日本も夜中に無闇にうろつけなくなったってことなのかな。

さいきんは明確な悪意で煽られることもたびたび。
わたしは煽られるとさっさと道譲っちゃうし、隣に停車されてなんか怒鳴られてるの見ると、笑顔でゴメンネって口動かす。
オンナだからか、それ以上は絡まれないけど、走り去る煽り車に、宇宙人にさらわれろー、って呪いはかけとく。

ドラレコつけようか迷うけど、車内にドラレコや後付けのナビとかある車が、軒並み荒らされてる事件が地元で頻発してるから、つけるのためらう。
ガラス割られたら、保険つかうほうが損らしいから自費修理は痛すぎる。

このまえは真夜中の山の上で、だれも通らないような山道の脇に、ヤンキーみたいな人たちのバイクがたーくさんいた。
そこを通りすぎるのはちょっとこわかった。
そのときはなにもなかったけど、もし悪意の強盗グループがあんなふうに通る車を待ち受けてたら逃げようがないよねー。

夜中にジョギングしてる人、スマホ見ながら歩いてる女性、保護者の付き添いなしでコンビニに買い物に来る小学生。

昼間と変わんない意識で真夜中の外に出る。
そんな気楽さがあたりまえだった日本の良さが変わってくと、夜型ニンゲンにはすごい不便。


夜中のドライブのいいとこは、渋滞がない、歩行者や自転車がほとんどいない。
だから事故リスクが減るとこ。

但し景色は見えないから、遠くに海が見えてる山道の絶景感とか味わえない。

それでオススメなのは。
お昼過ぎに首都高湾岸目指して、午後に千葉方面に向かう。
逆の上り車線の大渋滞を気の毒がりながら、ガラガラな下りの湾岸〜習志野〜蘇我で降りて大多喜街道を外房まで、か、蘇我通り越して木更津北で降りて久留里街道で鴨川まで。

暮れていくまで渋滞なしのドライブで景色を楽しめて、幕張PAや市原SAで安くて美味しい食事をガラガラな店内でのんびり味わえて、復路の夜道も渋滞にひっかからなくてノンストレス。
真っ暗な山道は星がたーくさん見えるし。

市原SAのイートインは奥にふかふかの椅子のテーブルがあるの。
空いてる時間帯だとぜったい座れるから、わたしのお気に入りの場所。

幕張PAのトイレは上下線ともきれいで冷暖房アリだから、中に入るとほっとしちゃう。


宝くじが当たったら。
贅沢するとか堅実に生活費にして働くの辞めるとか、いろいろ妄想するけど。

いまのわたしなら、まず住民票のためにやっすいアパート借りて、家賃光熱費は口座振替にしてほったらかし。
それで四駆を新車で買って、あとは気儘にずーっと日本中をドライブして暮らすの。
車中泊もするけど、お金はあるから宿にも泊まる。

キャンピングカーだと駐車出来る場所が限られそうだから、車はフツーの。

とにかくまいにちまいにち運転して、ガソリン代とか気にせずにすきなように走りまわって、運転できないぐらいに体調が悪化したら、帰ってきてカンタンに終活して入院して死ぬの。

宝くじ当たってほしいー。
切実。


 

posted by ぴの at 23:21| オーランド ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする